グロセル(大粒塩)

グロセル 『Gros Sel』

『フルール ド セル』以外の結晶は、基本的に水面下で 行われる。それは、結晶自体の『重み』が原因だ。

『グロセル』は白くない。
なぜなら、ミクロ化された微量の粘土質が、結晶化ととも に中に取り込まれるからだ。

塩田を『金属』や『アスファルト』で整地すればこの事を 避ける事も可能だが、果たしてそれが『自然製法』と言え るだろうか。

逆にこの色こそが『取れたままの状態』を証明している。
グロ セル

[×閉じる]