ゲランドの塩 ル ゲランデ

 

ゲランドの塩生産者組合の塩が紹介された定期刊行物

2020年
クロフトベーカリー
クロフトベーカリー クロフトベーカリー
『クロフトベーカリー』様が柴田書店から隔月出版されている「cafe-sweets Oct.-Nov. 2020 vol.202」号で紹介されました。
表紙を飾っているのはクロフトベーカリー様の古代穀物のパンです。
非常に研究熱心で、塩についてはゲランドの塩生産者組合のグロ セルに辿り着きました。
地元の群馬県産小麦やライ麦を積極的に活用し、パンの種類により「窯での焼成方法」「4種類の酵母の組み合わせ方法」「低温長時間発酵法や冷蔵発酵・整形冷蔵」などの工夫をされています。
2020年
フルール ド セル
長野都市ガスの月刊情報誌『honoka』5月号の中で、
弊社のゲランドの塩生産者組合の塩のセル ファン が、スープの調味料として紹介されています。
2019年
フルール ド セル
12/8『グランメゾン東京 第8話』の中で、
「ヤギのミルクで作った、バヴァロアでございます」
「こちらは、お塩、フルール・ド・セルです」
「お好みでお使いください」
というシーンがありました。
【レシピ提供:レストラン「カンテサンス」岸田周三シェフ】
フルール ド セルの情報はこちらをご覧ください。
フルール ド セル
2019年
GLOW掲載
12/28発売『GLOW 1月号(宝島社)』に、弊社の ゲランドの塩生産者組合の塩のセル ファン が掲載されました。
『美味しい年末年始に贈りたい美味しいプチギフト』 P.120
【サルボ恭子氏推薦】
2018年 10/6発売『dancyu 11月号(プレジデント社)』に、弊社の ゲランドの塩生産者組合の塩 のコメントが掲載されました。
料理のプロはどんな塩を使うのか? 『“ゲランドの塩”の謎を解く』
2017年 8/2発売『コスメキッチン アダプテーション KYOKO NAKAMOTO'S シンプル オーガニック キッチン(主婦の友社)』に、弊社 ゲランドの塩生産者組合の塩が紹介されました。
2017年 4/12発売『FRaU 5月号(講談社)』に、弊社 ゲランドの塩生産者組合の塩 が紹介されました。
【特集】 パンとチーズとワインがあれば
2017年 3/10発売『がんで余命ゼロと言われた私の死なない食事(幻冬舎)』に、弊社 ゲランドの塩生産者組合の塩 が紹介されました。
2016年 4/20発売『奇跡のシェフ(上毛新聞社)』に、弊社 ゲランドの塩生産者組合の塩 が紹介されました。
2014年 9/4発売『SUPERMARKET 成城石井の魔法の調味料(講談社)』に、弊社 ゲランドの塩生産者組合の塩 が紹介されました。
2014年 6/26発売『暮らし上手の自分にご褒美(枻出版社)』に、弊社 ゲランドの塩生産者組合の塩 が紹介されました。
2014年 5/21発売『シンプルに暮す人のとっておきレシピと愛用品(主婦の友社)』に、弊社 ゲランドの塩生産者組合の塩 が紹介されました。
2013年 7/25発売『UOMO(ウオモ)(集英社)』に、弊社 ゲランドの塩生産者組合の塩 が紹介されました。
2012年 11/16発売『シンプルに暮す人のからだにやさしいごはん(主婦の友社)』に、弊社 ゲランドの塩生産者組合の塩 が紹介されました。
2012年 『MISS 8月号(世界文化社)』に、弊社 セル マリン ハーブ 100g が紹介されました。
2012年 2月25日発売『発酵食をはじめよう(文藝春秋)』に、弊社 ゲランドの塩生産者組合の塩 が紹介されました。
2011年 6月17日発売『美STORY[美ストーリィ] 2011年8月号(光文社)』に、弊社 ゲランドの塩生産者組合の塩 が紹介されました。
【特集】 美容にいい塩・悪い塩の選び方、使い方
2009年 8月1日発売『SPUR [シュプール] 2009年9月号(集英社)』に、弊社 ゲランドの塩生産者組合の塩 が紹介されます。
【特集】 われら“自炊”ガールズ!Part 2 みんな、何食べてますか?
2009年 8月1日発売『家庭画報特選 Delicious 2009年夏号(世界文化社)』に、弊社 ゲランドの塩生産者組合の塩 が紹介されます。
【特集】 採れたて野菜を目当てに旅に出よう。隠れた名店50
2009年 6月29日発売『日経MJ』の企画広告「塩のトレンド最前線」に、弊社 ゲランドの塩生産者組合の塩 が紹介されました。
2009年 1月30日発売『日経MJ』の広告特集に、弊社 ゲランドの塩生産者組合の塩 が紹介されました。
日経MJ WEB連動企画 「Market Challenge 機能性調味料 さしすせそ」
2008年 7月3日発売「サライ14号」(小学館)に弊社 ゲランドの塩生産者組合の塩 が紹介されました。
【特集】 人に優しい名品案内  塩の「塩梅」
© 株式会社ナック
ゲランドの塩生産者組合から提供された画像は掲載許可を受けています。文章も含めて転載・複製・改変等は禁止します。

株式会社ナック ゲランドの塩生産者組合 正規輸入元

株式会社ナック ゲランドの塩の正規輸入元 株式会社ナックは食塩の輸入が可能になった1997年からゲランドの塩生産者組合の「ナチュール・エ・プログレ(ヨーロッパオーガニック農業連盟)準拠」の塩を正規に取り扱っております。
・ 東京税関登録塩特定販売業者
・ 関東財務局登録塩卸売業者

海塩への嗜好は世界的に拡がりつつあります。日本におきましても、1997年4月に旧来の『塩専売法』が廃止され、それに伴って塩事業法が施工されました。
この規制緩和によって、食用としての塩の輸入が可能になりました。弊社におきましては、それ以前からタラソテラピー(海洋療法)関連の化粧品を輸入しており、ゲランドの塩を使用した浴用化粧品として既に輸入していました。その実績を踏まえて弊社では、同年4月に食用としての『ゲランドの塩(PALUDIER/パリュディエ)』を輸入し、日本のマーケットの中ではトップを走って販売を開始しました。
その後、ゲランド地方の伝統的な製塩を質・量ともに守り続けて行くと言うスタンスに共感し、取り扱いブランドを『ゲランドの塩生産者組合』の製品へ変更して日本に紹介し続けています。

ゲランドの塩の検品シール 弊社では輸入したゲランドの塩 商品を一品一品、パッケージの検品を行って、お客様のお手元にお届け致します。
左のシールが検品した信頼の証です。検品時に日本向けの栄養成分表示シールも添付しております。 お客様が安心してお使いいただける様に、常に心がけております。

商品に関するご質問、小売業務用・料飲食店・食品製造業等でのご利用をご希望の方はお気軽に弊社までお問い合わせ下さい。
お問い合せ
・電話番号:027-235-3088
・ファックス:027-235-3089

お近くに 『ゲランドの塩 ル ゲランデ』 の取り扱い小売店が無い方へ

お近くに、ル ゲランデ ゲランドの塩 ナチュール・エ・プログレ認定の輸出レンジ商品を取り扱っている小売店が無い方へ。
株式会社ナックのアンテナショップからご購入いただけます。
 

 

電話でのお近くの小売店情報のお問い合わせや、直接小売注文も承りいたします。
電話番号 027-235-3088
※平日営業時間(9:00~18:00)内のみ
※クレジットカード番号はお客様の大切なプライバシーですので、電話でのクレジット決済はお受けできません。
 クレジット決済でのご購入は弊社のアンテナショップをご利用ください。